2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.30 (Wed)

*沢山の愛を込めて...*

こんばんは

さてさて


私、奈々は5月27日を以ってNOCTURNEを卒業しました。



はじめてNOCTURNEに訪れてからあっという間に月日が流れ、気がつけば2年経っていました。


あの頃はメイドというものが良く分かっていなくて、いつもおどおどしていたと思います。
初日にご帰宅下さった方がポラを注文して下さった時も「このポラは一体なんだろう」って思いながら撮ってもらってましたし(そのあと買って下さったという事を知って衝撃を受けました。笑)、挨拶もぎこちなかったと思います。


個性豊かな可愛い先輩ばかりで私を覚えてもらう事できるのかな?
何か印象に残るものがないかな。


と考えてからツインテールメイドを推してきました。
特徴がないからとにかく必死でした^^;


記憶力が無くて色んな事を覚えるのが遅くて先輩に助けて貰ってばかり。。。
叱られるかも・・・って思ったけど先輩方はいつも優しくて「私もこんな風になりたい!」って思った事を今でも良く覚えています。

先輩方が守ってきたNocturneを引き継げるのだろうか・・・同じように守っていけるのだろうか・・・


ずっと心配でした。
ミスも多くて裏でこっそり泣いたり、先輩に助けを求めたり、、本当に色々ありました。


ご主人様、お嬢様にも最初からずっと心配をおかけしていたと思います。
私を最初から知っている方・・・何人いるのでしょう・・・?

見ていて心配だったと思います。
色んな事ができなくて悩んだ事沢山ありました。


でもね、そのたびに皆さんの温かい言葉のおかげで何度も何度も救われました。





思えばずっと皆さんの優しさに甘えていたんです。
皆さんを楽しませる場なのに、いつもこっちが楽しませてもらっていて、、本当に変な話ですよね( ̄∇ ̄)
だからずっとずっとそのご恩を返したかったんです。
でも返そうとするたびに結局また助けられて・・・の繰り返しで、、、何度ありがとうを伝えても足りません。



メイド長になってからも色々ありましたよね。
正直、メイド長って言える資格がないような気がして自分からはなかなか言えませんでした。
胸を張って言えるように成長したかったのですが、できたのかな?やっぱり自信ないな。笑

「番長」「総長」は簡単に言えるのに・・・笑
やっぱり自分の中で「メイド長」という存在は違ったんですよね。

その大きな存在に自分がふさわしいのか、ちゃんとやれているのかと考えたら怖くて言えなくて。。
ずっとこんな私でごめんなさいって気持ちでした。
本当に内気なんです、私。

でも二年半で大きく前進した部分は確かにあります。
詳しくは言えませんが、自分の中で取り戻したかったものを取り戻すどころか、より良いものに育て上げる事ができたんです。
自分でもこんなに変わるとは思いませんでした。



(ネタに走る癖は前より酷くなった気がしますが悪い事じゃないと思いたい!)


だからこそ皆さんにずっとお礼を言いたかった。
そして謝りたかった。

この場にて言わせて下さい。


ごめんなさい、

そして

ありがとう。。


この言葉は素直に受け取って欲しいです。
胸を張って「どういたしまして」って笑って下さると嬉しいな。







ああもう本当にうまく言えない。
もっと文章力があればいいのに大好きってどう伝えたらいいんだろう・・・。


2年半の月日を振り返ると恥ずかしい事ばかりですが、皆さんと過ごした瞬間、一緒に駆け抜けてきた瞬間がわたしにとって大きな宝物なんです。
こんなに大切な場所になるとは思わなかった。。


卒業式でご主人様方に「卒業するとは思わなかった」「ずっといるものだと思った」って言ってもらえて正直凄く嬉しかったです。
だって私も卒業する気ありませんでしたから!

ずっと住み着いてやろうって思ってました。


家族同然に見ていたのはもしかして私だけじゃなかったのかな?なんて^^


兄妹に憧れていた私にとっては、沢山のお兄ちゃんができたみたいで嬉しかったな。
先輩の事はお姉ちゃんだと思って頼りっぱなしでしたし、可愛い後輩たちは本当の妹のように思ってたし(実際は頼ってばかりだったけど)、

今考えるともう少し恩を返せた気がする。
沢山やり方はあったはず。。

でも私が皆さんに敵うわけでもなく。。
皆さんみたいな優しい人になりたい。


いつかお返ししよう


そう思うだけで精一杯です。




あとね、
卒業式でご主人様に「最初の頃は正直心配でした」って言ってもらえて本当に本当に嬉しかった。
きっと今までの私ではその正直な気持ちを言ってもらえなかった気がするから。

皆さんに認めて貰えたのかなって。。
本音をぶつけてもらえるまで成長したのかなってちょっとだけ背筋が伸びた瞬間でした。


「卒業しないでほしい」「寂しい」一つ一つの言葉がちゃんと胸に届きましたよ。

私もずっと同じ気持ちでした。
でも全てを託せる後輩がいるから、、



今後のNocturneを見守ってあげてください。


今まで先輩らしい事何一つ出来なくてごめんね。
守ってあげたいって思ってたのに、振り返ったらずっと守られてたんだって今更気付いたよ。

私が卒業できたのも皆のおかげです。
当日一日頑張ってくれた水素ちゃん、林檎ちゃん本当にありがとう。
わざわざ顔を出して、そのあとずっと手伝ってくれた香燐ちゃん、かげちゃん本当にありがとう。


まさか先輩、後輩ちゃんがあそこまで来て下さるとは思ってもみなかった。。
ずっと仲良くして下さったエマさんのメイドさん達も来て下さって私なんてハーレム・・・ギャルゲの主人公だ・・・(ドキドキ)って思ったのは内緒です。

そして裏でずっと企画して動いて下さった皆様、本当にありがとうございました。
皆様の愛情、ちゃんと見えてましたよ!

(なにをしているのかまでは分かりませんでしたが。笑)


当日あそこまで色々詰め込めれているとは思わなかったのでずっとビックリさせられっぱなし、ケラケラ笑いっぱなしでした^^

あのサングラスは一体・・・


歌も奈々が好きなのを練習してくれたんだね。。


泣ける曲ばかりチョイスして皆ドSなんだから!!!
カラオケタイムは涙をこらえるのに必死でした。


プレゼントも皆して扇子(素で間違えた)いいんだから!

奈々が好きなもの覚えててくれたんだね。。


お店に行って選んでくれた事、時間とお金を作って用意してくれた事、
何よりもその気持ちが嬉しかったです。


ありがとう。使えないです、本当に!

でも大切にしますね。
本当にありがとう。


流姫さんに出会って「笑顔が素敵な子は好きだよ」「うちでよろしくね」って言ってもらえてから今日までが長くも感じたし短くも感じました。
一瞬一瞬を振り返るにはあまりにも濃い時間ですが、この幸せだった時間は私の好きな人たちにお話したいな。
こんなにもいい所があるんだよ!

私の唯一の自慢ですな^^

卒業の間に生まれた実感がまたしても消えてしまって、今週末出勤だっけ?って気分ですが、、私はもうカウンターの中に入る事はありません、きっと。


先輩からいただいたものをしっかり後輩ちゃんに伝える事は出来なかったけど、幸い出来る子ばかりだったので勝手に私をワープして引き継がれたようです。
察して覚えてくれたとしか思えない。

ありがとうね。
これからは、陰ながら見守らせて下さい。
そしてまた扉を開けた時に、皆様の笑顔に会える事を祈ってます。


2年半(約300日のお給仕)お世話になりました。
皆様、本当に、本当に、ありがとうございました!



Nocturne大好き!



オーナー、流姫さん、真一郎さん、ほのかさん、みつよさん、侑姫さん、桜子さん、
沙耶先生、鈴さん、恋ちゃん、えこちゃん、朔ちゃん、清乃ちゃん、りなちゃん、
透ちゃん、小夜ちゃん、林檎ちゃん、水素ちゃん、香燐ちゃん、かげちゃん
そしてご主人様、お嬢様、、

沢山の幸せをありがとう。。。

またね♪

2009年10月21日~2012年5月27日

メイド 奈々
スポンサーサイト
06:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。