2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.19 (Thu)

女給喫茶「夜想曲」


今晩は。とうとう蝉が鳴き始めましたね。ここしばらく夏本番!なお天気でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。また明日からはお天気が崩れそうで心配ですが、少しでも涼しくなってくれるとありがたいです。

さて日曜日のお給仕の話を致しましょう。
7月15日日曜日のお給仕は光*水素2人でお給仕でした。ご帰宅頂き、ありがとうございました:〉

この日は1日2人でお給仕でしたので、まあフリーダムにやろうかということで、通常営業でしたがいつもと違う衣装でお給仕をしましたよー(・ω・)私は浴衣をベースに、割烹着(おかんおかん言われて即心が折れた)・メイドエプロン・袴でした。やっぱり浴衣は楽でいいですね。というか、1日浴衣+下駄履きで思ったのですが1日着るなら帯を結んでいるよりも袴でいた方が楽で動きやすい!あとは足のサイズの問題なのかもしれないのですが、下駄はちょっとアレですね。最後の方は草鞋が履きたくなりました。着物を日常着に浸透させよう!と普段思っている水素には色々試せて楽しかったです*

そして光さん!!思いっきり私好みの格好をして頂きました!!シャツの上にお着物、袴に学帽!そして黒髪!!
参考画像は「さよなら絶望先生」の糸色先生先生です(´Å`*)格好良かったあぁ。そのまま自転車2人乗りして帰りたかったです。真面目に。
本当にこの日何着ていただくか迷ってリストとか作ったんですけど、やっぱり着物でよかった。うへへ。

ただマイカメラ忘れたことに絶望した。あれを撮らなくていつカメラ使うんだ私よ。

あ、でも画像にはきちんと収めたので大丈夫です。閉店後に撮影会していたんですけど、私が大層乱心して大変でした(笑)動揺しすぎてカメラ飛ばしたりけつまずいたりねー(´・ω・)いやいや楽しかったです。羨ましいでしょう。ふふふふ腐。


こんな感じのテンションで終日お給仕していたせいなのか、ご主人様方に若干引かれ気味だったけどきにしなーい。お食事中の方もいらっしゃったのにベルセルク流すよー(^p^)
笑顔でお話していたはずなのに「なんか恐い」って言われるのもいつものことさっ☆

割と本気で顔が引きつっていらしたご主人様もいらしたので、年末までマイルドなお給仕を心がけようと思います。無意識だからどこが駄目だったのかよく解らないのだけれども。普通を心がければよいのよね、きっと。


それよりもこの日のメインのイベントですね、のくたーん一番くじ!
限定めにゅーを頼んで下さった方がひけるくじだったのですが、景品は今までのメイドさんのフォトカードとプリクラでした。どんな中身かはまあ引いた方のみの特権ということですが、水素のみに関していえばまだ入ったばかりで髪が長い頃だったり、流姫さんのコスプレ姿があったりと、かなり貴重なものが入っていたと思います。
頼んで下さった皆様ありがとうございました。邪念をこめて作らせて頂きました。でも冷やし飴はあの味でいいと思います(`´#)




当日は本当に自分の好きなことしか語っていなくて、ベルセルクをゴリ押していた記憶しかないのですが、セノバでの公開は20日となっていますので皆様ぜひとも映画館まで足をお運びになってください。その後ノクターンにてⅠをご覧になれば復習にもなるかと思います。

あとは早くもコミケのカタログを広げられていた方がいらっしゃいましたね。あと1ヵ月を切りましたがご武運をお祈りいたします。

久し振りに長文書いたら自分の文章力の低さに絶望した!!水素でした。それでは次にお目に掛かるときまで御機嫌よう。
スポンサーサイト
22:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nocturnecafe.blog25.fc2.com/tb.php/478-b07d4893

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。